40kHzの超音波を検査製品に挿入し漏れ箇所からの超音波を検知する

アクティブ検査の方式を、お客様のニーズに合わせその設計・製作を変化させ対応しております。

漏れ検出の受信マイク数が48チャンネルを有する水密試験の超音波装置を製作・納入致しました。また、2020年11月に同期検波(ロックインアンプ)と称される特別な回路を有しノイズの中から埋もれた微弱な音信号を検知できる設計をした新機軸の超音波装置を製作し納品致しました。

お客様の声を聴き柔軟に対応しております。